友だち追加

素直が1番!~気付きの日記~

旦那様と娘3人と暮らす、普通の主婦が日々の生活で気づいたことを書きます。自分もキレイに、そして世の中の女性をキレイにしたい願望を叶えるため、楽しいことをどんどん実行していきます!

自分の意識ですべてが変わる

 

今まで、メイク講座を開いたり、自分自身の体調の変化とか、外見の変化だったり、サンプル数としては少ないながらもいろんな場面で感じたことで、数字とか統計とかでは納得できないこととかたくさんあって。

 

病気で食事制限をしている人が、体調が悪くなるからと禁止されてる食べ物のケンタッキーを、医者の反対を押し切って食べたら、身体の数値が安定して逆に体調が良くなったとか。

 

私自身も、今より5年前とかの写真が、5年後の今の私より老けて見えることとか。

 

体調も、食事制限をして、市販のお菓子も一切食べず、添加物などを排除した食事をしていた時より、なーーーんにも気にせず、その時々の食べたいものを作って食べ、好きなものを食べてる今の方が、元気だったり、、、、。

 

ずっと、不思議で仕方なかった。

 

なんでだろーって。

 

細胞は確実に老化してるはずなのに。

 

そこには、時間とか統計とかを超える何かがあるはずだーと、自分の中だけに根拠の無い確信があった。

 

最近、素粒子の話を聞くことがあって。

 

引き寄せの法則や、目に見えないものや現象の不思議さを、すべて素粒子で解決できるやん!ってことが分かってから、人は、見たいものを見、聞きたいことを聞き、そして、さらに、あるものをないと思い、ないものをあると思っているのだな!ということが腑に落ちた。

 

この世で起きる全てのことは、自分が意識したことから始まるのだ。

 

私の見た目が変わったのも、そこに自分が意識を向けたからだ。

 

食事もあれはダメでこれもダメだと思っていた時は、つらくて仕方なかったし、そもそも食べることが楽しくなかった。そんなので、イキイキと素敵な人生を送れるわけもない。辛いと思いながら食べる食事が、身体に良いように吸収されるわけない。

 

人生はつらく、苦しいものだと思えば、本当にそうなるし、楽観的に生きていれば不思議と苦難なことは起きないようにできてる。

 

このへんのことは、文章で説明してもなかなか伝わらない。体感しないとわからない感覚でもあると思うんだけど。

 

言葉にすると、簡単すぎてとても陳腐なのだ。

 

私は双子が生まれた時、本当にこの世は苦しいことだらけだと思っていた。神様はなんでこんな苦しい課題ばかりを、自分に課すのか怒りさえ覚えたほど(笑)

 

でも、そう思ってると、ほんとに苦しいことしか起こらず、出会う人間関係も、どんどん苦しいものになっていった。

 

けど、今から思うと、、、、

 

いま現在、同じ状況が起きても、もしくは、あれ以上の苦難が起きても、たぶん、今の私ならもう少し軽い気持ちでクリアできそうな気がするのだ。

 

それは、過去に大変さを経験してバージョンアップしたのは事実だし、経験は何にも勝る強みだけど、やっぱり、解釈や意識があの頃とは違うと思うんだ。

 

大変なことが起きても、大変と思わなければ大変なことにはならない。

 

そういう単純な仕組みで、この世はできてるんだなぁと。

 

言葉にしたら、そんなのあたりまえやん!って言われそうだけど、ほんとそうなってる。

 

メイクもそう。キレイになりたいとか、美しくなりたいと思った時点で、もう意識がそこに向いてて、そしてメイクの仕方を知ったらもうそこからは具体的になりたい自分がイメージできるからどんどん変化していくのだ。

 

空気も目に見えないけど、あると思ってるから吸えて生きてるし(笑)もっと見えにくいもの、例えば人の気持ちとか愛とかそんなのも、あると思えばあるし、ないと思えばないように見える。

 

自分の見えてる世界は、自分が作ってるんだと思えたら、なんだか楽しくなりませんか!?私はワクワクしてきました!!!だって、全ては自分で作り出せそうな気がしてきたから。

 

私の作りたい世界を作っていったり、この世の中を自分好みに変えることもできそう(笑)きっと、なんとかなる気がする(笑)

 

みなさんの作りたい世界はどんな世界ですか?

 

今日のブログはちょっと怪しかったな(笑)

 

 

 

 

 

西野亮廣さんの講演会

 

Facebookから流れてきた、西野さんの講演会。

 

詳細を見てみたら、なんだか面白そう!

 

しかも、小学生以下の子供がいる人は、チケット代金だけで西野さんの本がもらえるっていう、めっちゃお得な講演会、、、、。

 

それ見て速攻ポチっとして、行くことを決めました。

 

で、三連休の中日に、行ってきました!

 

その前に、本が郵送で届いていたので、2時間ぐらいで読破。

 

 

革命のファンファーレ 現代のお金と広告

革命のファンファーレ 現代のお金と広告

 

 

 

 

めっちゃ面白くて一気読みしました。

 

で、それからの講演会は、ほんと西野イズムというか、西野さんの考え方とか、今の時代の生き抜き方とか、すごく参考になる話でした。

 

ところどころ、芸人さんらしく面白おかしく話してくれるくだりもあったり。

 

西野さんの本や、講演会を聞いて1番印象に残ったこと。

 

f:id:piyo173:20180213194420j:image

 

それは、今の時代、お金を呼び寄せるには、信用がないとダメ!ってこと。

 

そして、その信用を得るには、嘘をつかない!ってことだと。

 

めっちゃ昔のおじいちゃんが言ってるような話でしょー!って西野さんも言ってたけど、ほんと、生きる基本なんだろなーって。

 

西野さんがひな壇芸人を辞めたのは、嘘をつきたくないから。

 

美味しくない料理を美味しいと言いたくない。

 

ただ、それだけだったらしい。

 

それも、えんとつ町のプペルの絵本を作るためにはどうしたらいいかって考えた時に、信用がないとクラウドファインディングでは勝てないと見越して、何年も前から自分の信用作りに動いていたという。

 

すげーなーーーー!!!って。

 

ただただすげーーー!!!って思いました。

 

自分のやりたいことのためには、人の目なんか気にしなくて、やりたいことのために完遂するっていうね。その行動力と、アイデアに感服です。

 

何より、今回の講演会で頂いたパンフレットに私はもう一番シビレてしまったのだ。

 

主催の会田さんという方は、ただの主婦で、西野さんの講演会を60万で落札して、残高が10円になったっていう方です(笑)

 

それ聞いただけで、どんな人なん!?めっちゃカッコイイやん!って食いつくよね(笑)

 

彼女のパンフレットの言葉に、私は公演前から泣いてしまいました。

 

 

f:id:piyo173:20180213192243j:image

 

読みずらいけど、ぜひ読んでほしい。

 

 

 

*追記!!主催された会田さんのブログに、私のブログも紹介していただきました!!

 

 

ぐちゃラボ

【600人満員御礼!西野亮廣講演会】奇跡の景色。奇跡は起きるのを待つものではなく、自分で起こすもの! | 乳幼児専門の造形あそび教室|ぐちゃラボ ぐちゃぐちゃ遊びで創造力と挑戦する心が育つ

 

 

 

 

やりたい!という衝動を、頭で考えるのではなく、とにかくそのやりたい!に従ってやってみる姿は、私に勇気をくれました。

 

知り合いなんて誰1人いなくても、気持ちがあれば輪が広がり、600人を満席にすることができるんだなーって。

 

まぁ、もちろん、西野さんは有名人なので、知ってる人は沢山いたとは思いますが、それでもお金を出して話を聞きに行こうとした人がこんなにも増えたことは、すごいことだと思います!

 

知ってもらわないことには、来てもらえない訳ですから。

 

そして、パンフレットの一番最後。

 

革命のファンファーレからの一文が載っていました。

 

 

f:id:piyo173:20180213193132j:image

 

 

 

「周りがなんと言おうと

世間がなんと言おうと

昨日までの常識がなんと言おうとかまわない。

キミの人生の決定を

他人や環境や時代に委ねるな。

キミの人生はキミが決定しろ。

常識に屈するな。

屈しないだけの裏付けを持て。

それは行動力だ。

それは情報量だ。

 

~中略~

 

キミはまもなくこの本を読み終える。

さぁ何をする?

キミの革命のファンファーレを鳴らすのは、キミしかいない。」 

 

 

 人の幸せの基準は、まさにこれだと思います。

 

自分の人生が、自分の足で歩いているんだ!という実感を伴って生きてるかどうか。

 

これに尽きると思います。

 

 

不可能を可能にできる時代なんだと。

 

改めて思いました。

  

 

 

f:id:piyo173:20180213194456j:image

 

 

本当にすごい楽しくて感動した講演会でした。

 

思わず帰りに、買うつもりのなかった「えんとつ町のプペル」を買ってしまったという、、、、

(笑)

しかもサイン入り(笑)

 

f:id:piyo173:20180213194735j:image

f:id:piyo173:20180213194847j:image

 

で、読んだことなかったこの絵本を、初めて子供たちに読み聞かせしたら、、、、、、

 

 

な、なんと、私が泣いてしまった(笑)

 

 

ほんと、読みながら泣ける本。

 

マジで。

 

絵本にしては、ページ数が多いのだけど、引き込まれて読んでしまいます。

 

ぜひ、こちらも。

  

 

えんとつ町のプペル

えんとつ町のプペル

 

 

 

 ネットで無料公開されているみたいだけど、やっぱり絵本って手に取って読むほうが心に響くね。

 

なんだかんだと、西野さんの宣伝みたいになってますが、西野さんのすごいなーって思うところは、著作権をすべてフリーにしているところ。

 

えんとつ町のプペルに関しても一切著作権がないので、えんとつ町プペル列車やクリアファイルなんかも作り放題だとか、、、、。

 

そういうのも今までの概念をぶち壊してるというか、著作権で縛らなくても地球上のすべての人に宣伝してもらうんだ!っていう考え方にして、絵本もネットで無料公開したら、さらに絵本の売り上げが伸びたそうな、、、、。

 

既存の概念がぼろぼろと崩れていく感覚を、講演会で味わいました。

 

時代の変化に、私もついていきたいなと思いました。

 

 

次回、代官山で、講演会があるらしいですよ。

 

興味のある方はぜひ!

 

f:id:piyo173:20180213193903j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旦那さんの言葉にブチ切れそうになった件

 

私と旦那さんは、しょっちゅうケンカします。

 

私のことを知ってくださってる方は、そんなの、日常茶飯事だよねー(*^^*)と笑っていただけるとは思いますが(笑)

 

小さい揉め事を数えていったら、ほぼほぼ仲良い時より、ケンカしてる時の方が多いんちゃう!?っていうぐらい、言い合いすることが多いです。

 

最近は、それが、ちょっと楽しくなってきてるので、まぁいいんですが(ドM!?)子供たちはちょっと迷惑やろなーと思ってます(笑)

 

それで、この前、またちっちゃいことで、言い合いになって。

内容なんてすぐ忘れちゃうぐらい、めっちゃ些細なことなんですよ、きっかけは。

 

で、その時も、なんかの言葉の拍子に、旦那が

 

「俺は完璧やから」

 

って言いよったんですよ!

 

自信満々に!!!!

 

 

その時、私の中で、「ブチッ」ってキレて、

 

「はぁ?なにが完璧なん!?そんなんで完璧なん?なんでも三日坊主で、自分に甘くて人に厳しくて、いつもプンプン怒ってるあんたが、完璧とか、ふざけんなよー!!!!」

 

って、心の中でよ(笑)心の中で、叫んだわけ(笑)

 

でも、私は少しだけ声に出して

 

「はぁ?何が完璧なん?ふざけんな、、、(ここはちっちゃく笑)

 

って言ったら

 

「お前がどんな基準で完璧って言ってんのか知らんけど、俺は俺なりに完璧やから」

 

って言われた時に

 

 

「はぁ?」って思ったけど、

 

 

「俺なりに?」ってとこに引っかかって、、

 

 

ちょっと冷静になって

 

 

「旦那は完璧だとしても、それで何がアカンねんやろ?旦那自身が完璧だと思ってるだけで、私には何1つ迷惑がかかってないのに、旦那が完璧やと思ってることに、なんでこんなに腹立つんやろーーーーー」

 

 

って、思って。

 

 

その次に、

 

「あぁ、、、、私って、こんなにいろいろ心のことを勉強したり、頑張ってる私でもまだまだ完璧じゃないのに、そんなん何もしてない旦那さんが完璧とか言わんといてよ、、、、」

 

 

ってのが出てきて!!!!!!

 

 

 

私が旦那のことを完璧じゃないって思ってるとして、私は自分のことをどう思ってるんやろ?と振り返った時、自分のこと完璧やなんて全然思えてないやん!!!!って思って。

 

 

 

なんか、たぶん、日本人の美徳でもあるんやろうけど、完璧とかこれでいいとかって思ったら、人間終わるっていうか、自惚れたらあかんなーとか、自分ができてるとか思ったらあかんとか、今まで生きてきた中で付けられた習慣みたいに、自分を調子乗らせるとかあかん事やと思ってるよなーーーーって。

 

 

けど、わたし、いつも言ってることやけど、生きてる中で、生まれた瞬間からずーーーーーっと、一瞬一瞬、自分が選んできた選択は、その時その時、最高のものを選んでるはずだ!って思ってて。

 

それがたとえ、失敗だと周りから言われたとしても、確実に、選びたい何かを選んできて、生きてきたはずやと。そして、その選択が最善なんだと確信して生きてきたはずやって。

 

その理屈から言うと、私はまさに完璧な人生を送ってるに値する行動をとってきたはずなわけで。

 

そして、それって、人と比べて完璧か完璧じゃないかなんてことを論ずること自体不毛なことのように思えてきて、旦那さんの「俺って完璧やから」って言葉が、だんだん、なるほどなー、ある意味正解やなーって思えるようになってきたんですよねー(笑)

 

いったんイラッとした気持ちは、確かにほんとだけど、イラッとするのはなんでなんやろって考えたら、なんとなく自分をマルにしてないことが浮き彫りになってきて、ちょっと自分にごめんねって言いたくなったわけです。

 

日頃、いろんな気づきがあって、自分は大丈夫だー!なんて思ってても、根底では、「いや、自分ってまだまだやし、こんなんじゃあかんわー」っていう意識の方が勝ってるってことが、旦那の一言からわかってしまった(笑)

 

 

自分をおごり高ぶるとか、そんなんはたぶんアカンと思うけど、基本的に、自分のことをアカンと思ってるような人間は、少しぐらいおごり高ぶったってええんちゃう!?

 

ってか、それぐらいすげー!って思うぐらいで普通になるんちゃう!?

 

 

って思いました。

 

だから、自分スゲー!!!

自分、サイコー!!!!!

自分、カンペキー!!!!!

 

って、これから思うことにします(笑)

 

そして、私は今日もまた、旦那さんと、ちっちゃいことでケンカして、なんでケンカしたか忘れてその後になにかに気づいて、また仲良くなる日々を送るんだろなー(笑)

 

チャンチャン!

 

 

 

 

 

 

 

未熟な私なりにできること。

 

私のメイク講座を受けてくれた方が、受講後の感想を送ってくださって。

 

 

その内容を読んで、思わず泣いてしまった。

 

 

*♡*♡*♡*♡*♡*♡*♡*♡*♡*♡*

 

感想です🙂
35くらいから全体の劣化が進んだように感じ、朝から鏡をみるのがほんとに嫌で、写真も撮ってもあとからがっかりするので
ほんとに苦手でした。


メイクも自分に合う方法がわからず、迷走しまくり。


そんなとき織田さんに会い、若々しさとメイクが可愛いなぁと感じ、今回参加しました☆


メイクをやってもらいわくわくトキメキました。他の受講者さんが別人のようにかわいくなっているのをみて、開いた口がふさがらず。。


自分の顔はうんまぁ見れる感じにはなったかもと思っていました。


で。。
織田さんがとってくれた写真を見たときに、、なんかなぜか涙がでました。


あー、、キレイになっているーと素直におもいました。メイクをきっかけに自分を好きになれるかもと思いました。


織田さんありがとうございます😂

 

 

*♡*♡*♡*♡*♡*♡*♡*♡*♡*♡*

 

 

 

これ、読ませてもらった時、講座をやってて良かったなー😭って思った瞬間でもありました。

 

私は、自分がまだまだ未熟なことを知っています。

そして、もっと他にすごいメイク講座してる人はたくさんいて、

 

そんな人たちから見たら

 

今の私は、こんなことしてる場合ではなく、メイクの学校へ行って勉強したり、もっとプロのメイク術を学ぶべきなのかもしれない。

 

自分に足りないところばかりを考えて、自分はまだまだ、技術が追いついてないから人にサービスなんか提供できない!って思っていたら、この方と出会えなかったかもしれないわけです。

 

未熟なままのわたし、経験が少ないわたし、学校などで勉強してない私だから出来ることがあるのかも、、、と、この感想をいただいて大切なことに気づかせていただきました😭

 

 

 

 

未熟なままで、やってみよう。

 

経験値の低いままのわたしで、やってみよう。

 

完璧じゃなくても、やってみよう。

 

かっこ悪くても、笑われても、いいじゃないか。

 

100人のうち、ひとりでも喜んでもらえたなら。

 

続けた先に、昨日の自分より、ステップアップした自分がいるはずだから。

 

 

 

、、、、、、と、自分に言い聞かせてみる(笑)

 

 

 

 

 

欠点を無くすように努力って必要?

 

誰だって、欠点とか短所とか、あるのはわかってるんですが、、、、

 

なんか自分の欠点とか短所って、すごーーーく重大かつ、めっちゃあかんとこやから、早く直さなきゃーとかどうにかしないとーとか思いません?

 

私もずっとそう思ってます。

 

で、私の欠点ってなんやねん!と言うと多すぎてかけないぐらいあるんやけど(笑)

 

まず一番なんとかせなあかんわ、、、と思うのは

 

すぐ家族に対して喧嘩口調で話してしまうこと。

あと、人をすぐ疑ってしまうとこ。

人をすぐに白黒判断してしまうところ。

人を勝手な思い込みで、すぐ否定してしまうところ。

 

 

あぁぁぁぁ、、書いてればキリがないぐらい出てくる出てくる、、、、orz

 

でね、そういう自分に具体的に気づいたのって、ほんと最近で。恥ずかしい話なんですが、昔は人とトラブルになっても、自分の何があかんのか分からんかったんですよ💦情けない💦

 

 

そして、そんな欠点だらけの自分を、そうじゃない自分に変えるのって、めちゃくちゃエネルギーいりません?いりますよね?(笑)

 

私もここ何年か、いろんなこと体験していろんな人と出会って、色んなところで頭打ったり教えてもらったりいろいろしましたけど、なかなか上に挙げたような欠点が無くならないんですよ。(笑)

 

そうするとますます自分がダメ人間のような気がしてきて、めちゃくちゃ腹立つわけで。自分に対して。

 

けど、生まれた時から私がそんなネガティブな人間やったわけではないやろうし、なにか理由があってそんな私にならざるを得なかったんだと思うんですよ。言い訳するわけじゃないんですけどね(笑)

 

 何かを守るためだったのか、何か大事なもののためだったのか、なんだかわかんないけど、とにかく今の私になったのには、理由があるはずだと。

 

それさえも、否定するのはなんか自分をまた否定するみたいで、悲しいなーとか思って。

 

今現在、特段誰かと揉めちゃうとか、ケンカになるとか(旦那とはケンカになりますが笑) 生活に困るほどの事態が起きてる訳でもないので、必死のパッチで欠点を改善することに躍起になるのもなんか変な気もしてきましてね(笑)

 

自分を変えたくない言い訳じゃないの?と思われるかもしれないけど、もっと開き直ってええんちゃう?って思ったんですよ。

 

でね、なんでそんなふうに思ったかというと、、、、、、

 

この前テレビで、ある人を特集?してて。

 

その人は高嶋ちさ子!!!!!

 

この人、私は大好きなんですけど、ちょいちょい炎上するみたいで(笑)

 

行動や言葉が過激すぎて、批判の的になることも多く、ネットで検索するといろいろ出てきます(笑)

 

けどね、そのことをテレビで暴露されても、全くひるむ様子がないように私には見えて。

 

逆に炎上上等!!!!みたいな勢いでね(笑)

 

過去の暴言とかも、全く反省なし!

 

気持ちいいぐらいに、バッサリ斬るわけですよ(笑)そんなの関係ねぇ!みたいに(笑)

 

でもでも!!!そんな人だから、たまに良いことするとめっちゃ喜ばれるわけです。

 

だって、いつも悪魔悪魔って言われてるのに、たまに良いことすると、「あの悪魔が天使みたいなことした!!!」みたいにな状態になるわけですよwwww

 

高嶋さんは、決して、相手に媚びてないし、良く思われようなんて全然してなくて。

 

でも、こうやってテレビに出るってことは、それなりに人気もあるわけで。

 

もちろんバイオリンでも第一級の方ですから、実力もあってすごい方なわけで、テレビなんて出なくても大丈夫なんですけどね。

 

でも、ほんとトラブルメーカーで困った人だったら、誰も寄り付かないと思うんですよ。

 

悪魔って言われながらも、きっと自分の芯が一本通った素敵な方なんだと思うんです。

 

そこでね!!!!

 

もしですよ?

 

もし、

 

あの高嶋ちさ子が、毒舌じゃなくて、悪魔じゃなくて、普通の人やったら、あんなに人気が出たかどうかなんてわかんないと思ったんですよ!!!!!!

 

それって、あの高嶋ちさ子高嶋ちさ子らしく生きてるから、素敵に見えるんじゃないかな!?って。

 

もし、高嶋ちさ子が、悪魔キャラをやめようと一生懸命自分を変えるために、セミナー行ったり、自分を責めたりしてたら、、、、、、

 

 

それこそ、笑える!!!!!!

 

そんなん、ありえへんもん!!!!

 

 

あの高嶋ちさ子高嶋ちさ子らしくいるから、きっと楽しいし面白い!!!!

 

 

やめて欲しくない!!!あのキャラ!!!

 

あの人があの人らしくなくなったら、誰も高嶋ちさ子なんて気にしないと思う。忘れちゃうよ。たぶん。

 

あの強烈なキャラクターを持ってしてこそ、高嶋ちさ子なんだ!っておもったわけ。

 

だから、私も、番長キャラだったり、、すぐキレたり、すぐ怒ったり、ひとこと余計王だったり、文句ばっか言ってたり、

 

人のことすぐ白黒つけたがって、見た目で判断したり、グサッとすぐ本音を相手に言ってしまったり、相手の欠点しか見えなかったり、子供みたいに我慢できない自分を

 

 

 

これでいいやーーーーーー!!!!!

 

って思うことにします(笑)

 

 

、、、、、、、、、、って、言ったものの、

 

ちょっとは気が引けますが(笑)

 

基本、真面目で良い人でいたい人なんで、、、、。

 

でも、悪い自分も、欠点も、そんなあかん自分も好きになってやろうかなーっていう試みです(笑)

 

 

 

カメラを学んで気づいたこと

去年、初めて一眼レフカメラの基本のキを教えてもらう講座に参加して、劇的に写真を撮ることが楽しくなった。

 

 

カメラの操作でオンとオフ以外、何一つわからない状態のわたしが、

 

 

そこそこ素敵な写真が撮れるようになった。 

 

 

 f:id:piyo173:20180201235722j:image

 

 

 

一年ほど、やることなすこと楽しくて、いろんなものを撮りまくってルンルンでやってた。

 

 

f:id:piyo173:20180201233227j:image

 

 

そのうち、もっともっと上手くなりたくて、こんなふうに撮りたい!っていう気持ちがどんどん出てくる時期が来たのだけど、、、、、

 

自分が想像した撮りたい写真が撮れなくて、、、、、、

 

 

めちゃくちゃ落ち込んだ。

 

 

 

そしたら急に、何を撮ったらいいのか、どうやって撮ったらいいのかわからなくなって、

 

 

自分が思ってるより、全然思った通りに撮れるだけの技術がないことに、絶望した。

 

 

 

そしたら、もうカメラをやりたくなくなって、撮りたくなくなって、、、

 

 

一眼レフを初めて習いに行った時の感動がどんどん薄れてしまう感じがして

 

 

悲しくて悲しくて、、、、

 

辛くて辛くて、、、、、

 

 

どんどん落ち込んだ。

 

 

新しいカメラを買えば、少しは楽しくなるのかな、、、、、

 

とか

 

新たに講座を受講したら楽しくなるかな、、、、、

 

とか

 

 

一生懸命、なんとか気持ちが変わりそうなネタを見つけようとしたけれど

 

 

どれも逃げ道を作ってるみたいで

 

 

結局、新しいカメラも買えず、、、、、。

 

 

また落ち込み。

 

 

 

けど、やっぱり人を撮るのが好きで、

 

 

子供も撮りたくて

 

 

メイク講座の受講者さんを撮ったり

 

 

ほそぼそと、家族を撮り続けていたら、、、、、、

 

 

ある時

 

 

ピン!!!!!!!!!!!!

 

 

と、閃くものがあって

 

 

カメラの操作で、ずっとずっとわからなくて悩んでいたところがやっと腑に落ちて

 

 

「これだったのかーーー!!!!!」

 

 

と、泣きたくなるほど、納得できる一瞬があって、、、、、、、

 

 

 

やっと、「わかった」瞬間訪れて。

 

 

すっごく感動してしまったのだ。

 

 

 

f:id:piyo173:20180201233624j:image

 

 

 

納得したといっても、まだまだ一瞬のことだから、もっともっと繰り返しやらないと、染み付かないんだろうけど

 

 

それでもこの「わかった」瞬間が訪れてくれたことが、ものすごく嬉しくて

 

 

また、撮ることが楽しくなった。

 

 

先日も、満月と皆既月食が同じタイミングで訪れるという貴重な体験を写真に撮りたくて撮ってみたら

 

 

 

 

f:id:piyo173:20180201233716j:image

 

 

 

 

楽しくて楽しくて仕方なかった。

 

 

 

やっぱりわたし、カメラ好きなんだなぁ〜と、思えた。

 

 

今までは、すごいカメラマンの人と自分を比べて

 

 

私はこの人より、きっと「好き」が劣ってるから、こんな気持ちで人を撮ったりしたらダメだと思ってた。

 

 

ちゃんと好きじゃないのに、カメラやる資格ないって思ってた自分がいた。

 

 

 

でも、「好き」の分量なんて計れないわけで。

 

 

誰にも負けないぐらいカメラが好きな人がカメラマンやってもよくて

 

 

私みたいに、その人に劣るかもしれないけど、そこそこカメラ好き!って人がカメラやってもいいんだ。

 

 

好きの分量で、資格があるかないかなんて計れない。

 

 

 

私のカメラを「好き」な気持ちは、めっちゃ好きな人から比べたら劣るかもしれないけど、やっぱり私なりにカメラ好きだから

 

 

 f:id:piyo173:20180201234324j:image

 

 

f:id:piyo173:20180201234353j:image

 

 

f:id:piyo173:20180201234527j:image

 

 

f:id:piyo173:20180201234615j:image

 

 

 

 続けるって大事だな。

 

 

これからも撮り続けるよ。

 

 

 

 

 

 

たこ焼きのこと、書いてくれました🤣

先日の、たこ焼きbarに参加してくれたのりこさんが、自分のブログにたこ焼きのことを書いてくれましたーーーー(≧∇≦)💕💕💕

 

 

カメラからのたこ焼きからの…ミシンになるか⁉︎|しぶカワじみカワ☆ハンドメイド子供服 byのりこぐま

 

 

同じ名前で、私がのりぴー、のりこぐまさんはのりこさん!と呼ばせてもらってるのですが(笑)

 

この中で、めっちゃほんわか嬉しい気持ちになった言葉がありました。

 

ブログにはちっちゃい字で書いてくれてるんだけど(笑)

 

 

なんていうか、のりぴーさん、めっちゃ面白くて。

何が面白いかってそのマジメ!
マジメっていうか、そここだわるの⁉︎みたいな(笑)
また、それの語りが面白い〜。
さすが関西人w
↑東北人からのイメージ(笑)

 

 

 

って、一見褒めてないように思えるこの書き方も(笑)、私には「こんな私でいいんだー」と思わせてもらえた内容で、すごーーーく嬉しかった!!!!

 

わたしってきっと、真面目なんですよ(笑)

で、いいように言えば、真面目なんやろけど、悪いようにいえば、考えが堅いとか柔軟じゃないとか、頑固だとか、そんなふうに思われる要素でもあって、決して真面目っていいことばかりのイメージではないと思うんですよ。

 

真面目な自分がイヤになって、真面目じゃない自分になりたいと思った時もありましたし。

 

けど、私はどうひっくり返しても真面目な部分があって、自分を構成する一つの要素であるんだわーって最近は思うので(笑)

 

それでええんやー!と思ってたところに、↑のように書いてもらって、たこ焼きも来てもらえたことが、なんとも嬉しくて。

 

ま、変に真面目過ぎる故に、家族ともぶつかることが多くてですね(笑)

そのへんは、ゆるーく、まぁいっかー精神でやるのも必要なので、ゆるく生きることは私のテーマでもありますが(笑)

 

 

あと、のりこさんもこういうこと書いてくれてたけど、

 

「主婦」

「パート」

「近所のママ友」

 

っていう、表面的な私を構成する部分だけで生きていたら、ぜったいにのりこさんとは出会わなかったわけで。

 

メイクやろうと思ったことで、写真もやりたくなって、写真を習いに行った師匠さんのところで、のりこさんとも出会うことができて。

 

たこ焼きbarをやってなきゃ、こんなふうに仲良くさせてもらうこともなかったと思うし。

 

人の出会いってほんと不思議やわー!と思うんですよ。

 

だから、やっぱり、いろんな人と出会ったり繋がったりすることは、私の喜びでもあるので、これからもこういう活動は続けていきたいなぁと思いました。

 

そして、私がこうやっていろいろやってることで、のりこさんも

 

「やってみたくなった!」

 

と、書いてくれたように、いろんな人の刺激にもなったりしてるんだなーと思うと、これまた嬉しくて😭

 

好きなことをこれからもやれたらいいなーと思いました!!!!

 

そして!!!!

 

のりこさん、私の写真も撮ってくれましたー!

 

 

 

f:id:piyo173:20180126123407j:image

 

 

f:id:piyo173:20180126123447j:image

 

 

f:id:piyo173:20180126123533j:image

 

服とエプロンがミスマッチやったなーと、ちょっと反省(笑)

 

自分がカメラをやってると、なかなか自分が写ることってないから、ありがたいんっす!

 

ってことで、

 

またたこ焼きやりたいなーと思って、今回も楽しく終わりました(笑)

 

 

f:id:piyo173:20180126123915j:image

 

 

 

 ***************

 

 


LINE@始めました!!!
良かったら登録してください(*^^*)
イベントの告知もブログ更新もこちらでいち早くお知らせします!!

個人的なコソコソ話も大歓迎(笑)

LINE Add Friend

 

 

こんな私に会いに来てください💕

先送りできない!素敵に輝くあなたに出会う美メイク講座(横浜編)

https://www.facebook.com/events/1536193683124388/?ti=icl

 

 


すっぴん女子の今さら聞けないメイク講座(南町田編)残席2!!!

https://www.facebook.com/events/164998987562644/?ti=icl

 

 

 

すっぴん女子の今さら聞けないメイク講座(埼玉編)残席2!!!

https://www.facebook.com/events/354287828377848/?ti=icl