友だち追加

素直が1番!~気付きの日記~

旦那様と娘3人と暮らす、普通の主婦が日々の生活で気づいたことを書きます。自分もキレイに、そして世の中の女性をキレイにしたい願望を叶えるため、楽しいことをどんどん実行していきます!

ファスティングやってみた!

 

先日、あるイベントでご一緒した村上聡子ちゃん!!!

 

セキュリティチェックが必要です

 

ファスティングの指導をしておられるってのを聞いて、以前から断食にはめちゃくちゃ興味あったので、話を聞かせてもらったら!俄然やる気になっちゃいまして。

 

けど、3日間とか5日間とかは、今は絶対に無理だなーと思ったので、まず1日ファスティングというものをやってみることにした。

 

けれども、私の場合、ファスティングしようと思った時の食生活がかなり荒れてて(笑)

 

1日必ず3食食べる日々だったし、お酒もほぼほぼ毎日飲んでた。

 

そこからの1日断食なんて、絶対苦しいだろうなと思ったので、まず、朝食を抜く生活を始めてみようと。

 

昔は普通に朝食べないのは当たり前だったんだけど、パートを始めてから、何となく仕事中にお腹空くのが嫌だなーと思って。

 

なんとなく毎日食べるようになっちゃってて。

 

で、その朝食を食べないようにしたんだけど、それだけで、結構しんどくて。

 

年末年始からの「食べる習慣」が抜けてなかったのもあり、空腹に慣れてない身体になっちゃってて、お腹がぐぅーっと鳴るのがすごく苦痛に感じる始末、、、。

 

でも、その生活を始めてから、めちゃくちゃお通じが良くなった。

 

今までは食べすぎてたせいで、消化不良起こして下痢とかになってたのかなーとちょっと思いました。

 

あと、お酒を控えるようになったのも大きかったかな。

 

で、いざ、ファスティング前日!

 

朝食を酵素ドリンクに置き換えて、昼、夜は、「まごわやさしい」の食事を食べる。

 

それだけなのに、やたらと不安が押し寄せてくる、、、、、、

 

不思議と、「明日は1日ご飯が食べられないんだ!」っていうことが、だんだん不安になってくる、、、。

 

そして、いつもだったらちゃんと食べてるからお腹空かないはずの時間帯に、なぜかすごい空腹感が襲ってくる、、、。

 

明らかに「脳」が食べたがってるという状態。

 

私のお腹が空腹になって食べたくなってるというより、明日食べられないから今食べとかないと、、、という思考でご飯を食べたくなってる状態。

 

この時、いかに自分が頭で食欲が湧いてるのかを実感しました。食べたいからお腹が空くのではなく、不安だから食べたくなるという不思議な食欲。

 

この時がいちばん、辛かったかもです。

 

で、そこは先生にメールで助けてもらいながら何とかクリアして、、、、いざ!次の日、ファスティング本番!!!

 

朝からお腹がぐーぐー鳴っております(笑)

 

この朝の空腹に耐えるのは、何週間か前からやってたので、何とかクリア。

 

その後、ピアノの調律師さんが来てくれる予定になってたので、それのおかげで空腹をあまり感じずに過ごすことができ。

 

晩ご飯を作る時からの、夜寝るまで。

 

ここが結構2番目にツラい時間でした。

 

でも、固形物を全く食べてないのにちゃんとお通じがあるし、本当に不思議。

 

酵素ドリンクとルイボスティーでなんとか乗り切り、、、、、。

 

さすがに夜中は空腹で何度も目が覚め、熟睡とまではいかなかったけど、寝不足な割にはスッキリした感じ!

 

3日目も朝は酵素ドリンクを飲んで、空腹を満たして。

 

そこからですよ。

 

ファスティングの効果を実感したのは!!!!!!

 

 

本当にすごくて!!!

 

身体が変わるって

このことかーーー!!!

と、思ったのでどんな風に変わったか上げていきたいと思います!

 

 

まず、

 

①空腹が苦しくない

 

 

今まであんなにお腹が鳴ることが苦痛だったのに、それが全然苦痛ではない。

ほんとに不思議!!!

むしろ、空腹ぐらいがちょうどいい感じに思えてくるほど、空腹が気にならなくなっていた。

 

アンビリバボー!!!

 

 

②食欲がなくなる

 

これは空腹がつらくないってのにも通じるのだけど、今まですぐにお腹が空いてたのに(例えば朝ごはん食べたのにパート先でお腹がグーグー鳴るとか)空腹をあまり感じない身体に変わっていた。

 

だから、お昼とかになっても、頭の中に「食べること」を考えなくて済むのだ。今までは時間になる前に、「何食べよう?」って考えて、考えたら食べたくなってさらにお腹がすいてくる、、、みたいな感じだったのに、食べることで頭の中を支配されなくなった。

 

これは、私にとってすごい変化だった!!!

 

 

 

 

③味覚がはっきりする

 

 

初めて口にした食事はお粥だったんだけど、めちゃくちゃ美味しかったのだ。私は基本あまりお粥とか好きじゃないんだけど、すごーーーく美味しく感じた。甘みとか苦味?なんかわかんないけど、味をしっかり感じることができるようになった感じがします。

 

 

 ④お酒を前ほど飲みたくなくなった

 

 

これは、いいのか悪いのかちょっと私にしたら残念な(笑)変化なのだけど(笑)

 

今までは、夜になるとビールが飲みたくなって、当たり前のようにビールを毎晩飲んでたんです。けど、ファスティングしてから、そんなに飲みたくなくなった。

 

頭の中に、ビールを飲むことに対する欲求そのものがなくなったかんじ。

 

でね、1度、どんな感じがするか、試しに飲んでみようと思って、そんな飲みたいわけじゃなかったのに、2~3週間ぶりにビールを飲んでみた。あ、ビールがなかったので、厳密には発泡酒ね(笑)

 

そ、そしたら、、、、、

 

 

ま、、、、、まずい、、、、、😭(どーん!)

 

 

これは本当に衝撃でした!!!

 

あんなにおしく飲んでたはずのビールが(発泡酒)、、、こんなにまずくなるなんて(苦笑)

 

 

嬉しいやら悲しいやら、ちょっと複雑な気分になりながらも、身体の変化にびっくりしたわけです!しかも、まずいの中にも、なんというか作られたアルコール味というか、醸造アルコールのような合成の味が感じられたので、発泡酒だからかなぁという気もしました。

 

本物のビールだったらどうだったのかなーと思うところはありますが。

 

 

とにかく、味覚が今までと全く変わっていて、同じものを今まで飲んでたとは思えないぐらい美味しくなかった💦

 

しかも、次の日は案の定、頭が痛くて。

 

やっぱ、発泡酒は身体に良くない気がして、ちょっとへこみ(笑)

 

 

 

そんなこんなで、ファスティングの結果をまとめると!!!

 

私はいかに習慣で食べてたかということを思い知らされたわけです。

 

好きで、食べたくて、飲みたくてというよりは、

 

なんとなくお腹すいたから、

 

なんとなく食べたいから

 

時間が来たから食べようかな、、、とか

 

みんなが食べてるから食べよう、、、とか

 

酔いたいからビール飲もー、、、とか

 

いかに、身体が欲しがってる以外のタイミングで、食していたかを目の当たりにしたわけです。

 

それこそ、食べ物に対して失礼な気がしました!

 

本当に食べたい時に、本当に食べたいものを

 

美味しくいただくことこそが、

 

食べ物にも、自分にも優しくなるということなんじゃないかなぁと思いました。

 

 

それと同時に、

 

食べることは、人生の最高の楽しみだー!!

 

ってのも思ったわけで。

 

食べなくてもなんとなく生きていけるような気もしたファスティング体験でしたが、それだと人生がちょっとつまんない気がするんです。

 

誰かと会ってしゃべって、楽しく交流するのも、美味しい食べ物に囲まれてすると、もっと楽しいと思うし

 

食べるという行為自体、すごく幸せなことなんだと痛感したので、これを純粋に楽しみたい!って思ったんです。

 

わたしがたこ焼きBARをやってるのも、食べることを通じてコミュニケーションしたいわけだし。

 

食べることをやめたら、ちょっと生きてくのがつまんないなって思うんです。

 

 

だからこそ、美味しく楽しくこれからも食べていきたいなーと思いました!!!!

 

 

ぜひ、村上聡子ちゃんのファスティング指導を受けてみてねー!

 

相模原発!二週間で−3キロ!食選力をつけるおいしいファスティング♡食オタク断食士さとちゃん

 

 

さとちゃんから、ファスティングしたら人生が変わるよ!って言われたけど、私は考え方とか自分の決断が、前より一層自分の中の本当の声が聞きやすくなったように感じます!

 

オススメです!!!

 

さとちゃん、本当にお世話になりました!!