友だち追加

素直が1番!~気付きの日記~

旦那様と娘3人と暮らす、普通の主婦が日々の生活で気づいたことを書きます。自分もキレイに、そして世の中の女性をキレイにしたい願望を叶えるため、楽しいことをどんどん実行していきます!

パートナーシップの原点

 

先日、あるイベントに参加しました。

 

ま、隠すこともないのだけど

 

【時間変更!】ばなな先生のお話会(○△□の物語) @座間

 

↑これね。

 

ばななせんせいのイベントで。

 

っつーか、朝まで行く気なんて全然なくて。

 

むしろ、そんなイベントがあることすら忘れてたわけ。

 

けど、朝、ごろごろ布団でスマホいじってたら、友達からメッセンジャーが来てね。

 

なにやら、「今日、ドタ参することになったー」

 

って言ってきて。

 

なんで私にそんなご連絡を?

 

と思いながら、はてはて、今日はなんのイベントがあったっけ?ぐらいの気持ちでFacebookを探してみたら、、、

 

↑のイベントがあって。

 

ふむふむ、、、、招待は来てたなー。

なんか参加者が少ないとかなんとか言ってたなー。でも、座間だし、、、1時間ぐらいかかるよねー。どーしよー。13時からかー、、、。

まだパジャマだし→この時すでに11時、、、(笑)

今から用意しても間に合うかなー?

 

んーーーー、でも、なんか旦那さんも連れて行ったら面白そうかも!?

そう言えば〇△□のワークって、旦那さんやったことないしなー。ちょっと見てみたいよなー。

ん?なんかワクワクしてきたぞ?

旦那さんは拒否るだろうけど、ドライブがてら行こーよーって言えば付いてきてくれるかも、、、、と、パジャマ姿のまま考えて、、、。

 

この間5分ほどむーーーんと考えて。

 

んで、ばーーーー!っと起きて、リビング行って、旦那さんの頭をくしゃくしゃってして、おはよー!って言ってから、

 

「座間までドライブしよー!」

 

って言うと、、、

 

「はぁ?」→案の定、機嫌悪い(笑)

 

旦那「何しに行くねん!」

 

私「ばななのイベントに行くの」

 

旦那「えーーー!!!!俺、絶対に嫌!!

死んでも行かない!!!」→そこまで言う?

 

私「運転が心配やからついてきてよー」

 

旦那「えーーー、、、お前だけ行ってこいや」

 

私「みんなで行きたいねん」

 

旦那「、、、、、、ついて行くのはいいけど、なんかやらされるのは絶対に嫌やからな!!部屋の中には絶対に入らへん!!!」→なにをびびってるのやら、、、

 

私「ええやん、とって食おうってわけじゃないんやから、大丈夫やって」

 

旦那「マジで無理!なんかやるとかマジでほんま嫌やから!」

 

私「、、、、あのさ、、、いろいろ歩み寄ろうとしてさ、私もあんたの興味あることに一緒にやったりできたらええなーと思ってるのに、なんであんたはそこまで拒否すんの?受け入れてくれへんの?」

 

って、いつもならここで私がキレた言い方して、喧嘩が勃発するとこなんやけど、怒らずに伝えました。きっと、私は悲しかったんやと思うから。怒りたいわけじゃなかったとおもう。だから、普通に伝えた。

 

そしたら、旦那さんはだまーーーって、用意し始めて、服着替えたりしてくれた。

 

私もそれ以上何も言わずに、子供にも用意させて、出かける準備して、予定よりちょっと遅れて出発することに。

 

座間までの道中も、いつもならキレキレポイントがいくつかあったけど、それは旦那さんの言いたいことなんやろなーと思って、うんうんと頷いて運転しながら聞いていた。

 

そしたら、旦那さんも、会社のことや自分のことをいろいろ話し始めて、なかなか楽しいドライブになった。

 

道を間違えたりして、わーわー言いながら、やっと着いたら、、、。

 

玄関に溢れんばかりの靴!靴!靴!

 

え!?人少ないって言ってなかったっけ!?

こんなにいるなら来なくてよかったかー(笑)

まぁ、でも来ちゃったし、、、、

 

って、入っていったら、

 

「え!?のりちゃん!?ウソやん?」

 

みたいな感じで(笑)

 

で、会場っていうのが、すごーーーく素敵なところでね。

 

子供たちの遊べるおもちゃも沢山あって、広々とした古民家だから、たくさん大人も座れて、とにかくその場があったかくて。

 

とにかく、部屋に入ったりしないから!!

 

と言ってた旦那さんも、普通におじゃましまーす!みたいに入ってきて、、、、

 

旦那さん、、普通にちょこんと座ってる(笑)

 

なんか、すげーーーー!嬉しくて😭

 

嫌だって言いながら、来てくれて座ってくれて、笑ってくれてることが、もうそれだけで涙出るほど嬉しかった。

 

んで、私もちょこんと旦那さんの横に座って。

 

ばななのお話を聞いたわけです。

 

 いつものばなな節を聞きながら、旦那さんが横にいる不思議を味わいながら私はウキウキしてました。

 

その時、ばなながいつもの

 

「旦那さんは奥さんのファンクラブNo.1です!!」

 

「ぜひ、旦那さんに奥さんの好きなところを聞いてください!」

 

と衝撃発言(笑)

 

恥ずかしいけどこんなチャンスないわーと思って、私も聞いてみました。

 

私「私の好きなとこってどこどこ?(♡´艸`)」

 

旦那「えーーーー」(照れてるwww)

 

私「教えてよー」

 

旦那「表向きは強がってるけど、本当は弱いところ。その弱いところを助けたいと思うよ。」

 

私「がびーーーーん(笑)そうなん!?知らんかったなーwww」

 

そう、旦那さんにはバレてるんですよねー。

私が、実は弱いところがあるけど、それを表に出さないようにしてるってこと。

そして、その出さないようにしてる弱いところこそ、旦那さんは好きになってくれたんだとしたら、、、、、

 

弱いところ、隠さなくていいんじゃない!?

 

みたいな(笑)

 

ね?

 

そして、その弱いところを見せたら助けてくれるんだもん。めっちゃええやん(笑)見せ放題やん(笑)

 

これこそが、パートナーシップの真髄なんちゃうかなーと思った。

 

女は男に勝たなくてよくて、頼って守ってもらって、女も嬉しい、男も嬉しいってそうなってんだなーって。

 

今までずっと、旦那さんに勝とうとばっかりしてたから、だから、ケンカになったんだろうし、弱い所を見せないようにしてたから、旦那さんも助けたくても助けられなくて、旦那さん自身も自分の存在価値が見い出せなかったんだろうなぁと。

 

そりゃ、ケンカになるわ(笑)

 

 

 

その後、、○△□のワークをやって、旦那も子供も私もみんなで絵を書いて。

 

そのひとつひとつがほんとに楽しくて。

 

こういうのいいなぁ、、、

楽しいなぁ、、、、

心がぽかぽかするなぁ、、、

 

と、旦那さんが横にいてくれる安心感をただただ味わっていました。

 

今回のイベントで得たものは

 

旦那さんの嫌な気持ちを受け入れた上で、大丈夫だよ!って伝えつつ、私はこうしてくれると嬉しいし、断られると悲しいってことを伝えたら、旦那さんが私の気持ちを受け取ってくれたこと。

 

こういうやりとりが、パートナーシップなのかなぁと。

 

そして、旦那さんの私の好きなところを聞けたこと。

 

こんなの普通に家で会話する時に、聞かれへんわー!と。(笑)

 

このばななのイベントだったから、聞けたんだよなー。

 

夫婦で参加すると、夫婦が仲良くなれるというばななのイベント。

 

3/11に、よかよか学院始まって以来、最大規模でお話会やります!!!

 

ぜひ、興味ある方は、来てみてください!夫婦や親子での参加も大歓迎!ってか、むしろ、家族で来た方が、いろんな収穫があると思います!!!

 

「あなたのままでそれでいい」お話会

 

 

 

詳しく知りたい方は、いつでも私に声かけてくださいねー!

LINE@

LINE Add Friend