友だち追加

素直が1番!~気付きの日記~

旦那様と娘3人と暮らす、普通の主婦が日々の生活で気づいたことを書きます。自分もキレイに、そして世の中の女性をキレイにしたい願望を叶えるため、楽しいことをどんどん実行していきます!

なぜ、ケンカになるのか!?

 

生きてると、人と争うとか、揉めるとか、絶対に避けては通れないことじゃないですかー。

 

私も、、、、今まで、そして今現在も、よく家族と揉めます。

 

揉めまくります(笑)

 

でね、そういうの繰り返してると、いいかげん、もう、そんな揉め事とかケンカとかしたくないわーって思うんですけど、、、、

 

でも、やっぱり何かの拍子に揉めるんですよ(笑)

 

なんでやろなーーーーと、いつも考えるんですけど。

 

 

この前も、、、、、聞いてくれます!?(笑)

(前置き長っっっ!!!)

 

旦那さんが、会社に行く時に使うカバンを買い換えたいから、

 

一緒に見て欲しいって言うので、一緒に選びに買い物行ったわけです。

 

で、価格帯をまず確認して、選びつつも、お店の中にある旦那さんが好きそうなデザインを一生懸命選んでは、旦那さんのところへ持って行って

 

「これどう?」

 

なんて、やってたわけですが。

 

まぁ、なかなか決められないわけです。

 

で、まぁ、これええんちゃう?なんて声をかけながらも、最後には自分で決めるやろなーと思いながら見てたんですけど。

 

で、どうすんのー?どれにすんのー?

 

って、候補のカバンを持ちながら店内を歩いてる時に、いきなり、

 

「もうええわ」

 

って言い出して。

 

「は?」

 

「なんで?」

 

って聞いたら

 

 

「お前がこれがええやんってなんか押し付けられてる感じがする(`_´)」

 

とか言って、怒り出して。

 

 

もう私は全くわけわからんくて、

今まで小一時間一生懸命探して一緒に悩んで、選んでたのに、なんで急にキレられないとあかんのか、全然わからなくて。

 

押し付けたつもりも全くなかったし、逆に、いろんな候補をずっと持ち歩いて、旦那さんに選んでもらおうとサポートしてたつもりだったのに、、、、。

 

すげーーー腹立ったけど、まぁいいわー。もういろいろ言うても、またケンカなるしなーと思って、その場は終わり、、、、。

 

 

で、それから何日かしたら

 

ネットでカバンを買うって言い出してね。

 

まぁ、ええんちゃう?

 

って思ったけど、もう今度は絶対に口出さんとこう!って心に誓ってたわけ。

だって、前に、私がこれええんちゃう?

って言ったことで、めっちゃキレられたから、もう2度とアドバイスはするまい!と決めて。

 

なのに、また旦那はいろいろ聞いてくるわけ。

 

これどう思う?とか、これ、どうやって買えばええの?とか、もう、めっちゃ聞いてくる。

 

それにまた腹立って、

 

「前にあんなこと言うたんやから、自分で選び!」「そして、自分で買えばええやん!」

 

って言ったら、また怒り出して(笑)

 

 

そっから、もう、泥沼っすよ。

 

けんけんごうごうの言い合いですわ(笑)

 

で、めっちゃ言い合いになって、あんたが悪いーだのお前が悪いーだの、散々言い合ったあとに、旦那が

 

「俺はほんまは、本革のカバンが欲しいって言ってんのに、お前が合皮のカバンを持ってくんのが、ムカついたんや!!」

 

って言い出して、、、、、、、、、。

 

 

 

 

 

「はあ?」

 

 

 

ですよ。

 

確かに合皮のカバンを候補に入れて、見せに行きましたよ。それは間違いない。

 

けどそれは、あんたが値段設定する時に、この価格より高いのはイヤや!っていうから、その値段やったら、このお店では、合皮しか買われへんやん!ってなって、それを選んでただけで、ちゃんと理由があるのに、それで怒ってたんかよ!!!ってビックリして。

 

しかもね、本革のカバンしか、候補に入れてない!って私に全然伝わってなかったわけ!!!

 

だって、お店におる時は、合皮のカバンも

 

「お!これええなぁ〜💕」

 

って、笑っててんで!!!!!

 

もう、わかるわけないやん!!!!

 

そもそも最初から合皮のカバンが選択肢にないのなら、一言、たった一言でええから、私に

 

「合皮のカバンは候補に入れんといて」

 

 

って言えばええだけやん!!!!

 

 

なのに、それを言わないで、勝手に怒るとかもう意味わからんわけで。

 

でも、なんかいろいろ話をしていくと、なんだかんだと出てくるわけですよ。旦那なりの言い分が。

 

どうせお前に(私)そんなこと言ったって、本革のカバンなんか高いねんからこのお店で買うのはムリ!とか言うやん!

 

とか、

 

お店のカバンが高かったら、ネットで買えば?とか言って欲しかった!

 

とか、

 

本革のカバンがほしいって前から言ってたのに、わざわざ合皮のカバンを持ってくるとか意味わからんし!

 

とか、

 

 

いろいろ言われて。

 

めっちゃ腹立ったけど、とどのつまり、

 

お互いの、

 

・したいこと!

・してほしいこと!

・してあげたいこと!

 

が、全く伝わってなかったんですよね。

 

 

まぁ、結局、このカバン事件はいったいなんだったのかと言うと、、、、

 

 

人って案外と自分のしたいこととか、してほしいこととか、

 

 

ほぼほぼ伝わってへんやん!!!!!!!!

 

 

 

ってことを、痛感させられる事件だったわけです(笑)

 

 

長年一緒にいるから何考えてるかわかるよー!!

 

とか、おっしゃる方はいると思うし、わかることももちろんあると思います!

阿吽の呼吸っていうですかねー。

他人にはわからない夫婦の、空気みたいなのをキャッチすることは、絶対にあると思います!

 

 

けど!!!!!!

 

案外と、自分のしてほしいこととか、しようとしてることとか、パートナーに伝わってないことって大いにあります!!!!!

 

そして、案外と、本当にしてほしいことは、ちゃんと伝えてなかったりするんですよね。

 

「長年一緒にいてるから、分かってくれてるだろう

 

「知ってくれてるだろう

 

ってのが、落とし穴かもしれないわけで。

 

実際に、旦那さんの希望が私には全く伝わってなかったし。値段設定のことしか、耳に入ってなかったんですよねー。

 

そして、旦那さんも、ネットでカバンを選んでる時に、私がなんで、頑なにアドバイスとかしなかったかの理由を、ちゃんとわかってなかった。

 

この前、キレられてめっちゃイヤやったこと、あんまり伝わってなかった。

 

 

人間関係の揉め事って、ほぼほぼ、これのせいなんちゃうか!?って思ったわけです。

 

こっちの思ってたことと、相手の認識が違う時、お互いに

 

「なんで!?」

 

って思うんですよ。

 

人は、自分の見てる世界と、相手の見てる世界が、全く違うということを、案外とみんなわかってない(笑)

 

自分の見てる世界は、相手も同じように見てると勘違いしてる。

 

だから、揉める(笑)

 

いちいち、こんなこと確認しなくてもいいよねーと思っても、

 

こんなことぐらい、わかってくれてるよねーと思っても

 

 

相手と自分の見てる世界は根本的に違うので、ちゃんと言葉にして確認した方がいい。

 

めんどくさくても。(笑)

 

 

でないと、揉める(笑)

 

けど、私たち家族は、この確認作業をするために、ケンカしてるんだなーと最近は思います。

 

特に旦那さんとは、ケンカするたびに、お互いのことがわかっていってる気がします。

 

そして、結果的に、嫌いにならず、17年も一緒にいれてるんだなーと。(笑)

 

ケンカも大事ー!!!!

(やりすぎは良くないけど💦)

 

 

お互いの気持ちを、すり合わせたり、確認したり、わからないことはわからないと聞いたり、何考えてるかわからない時は、何考えてるの?と聞くようにしたほうがいい、、、うん。

 

 

と、改めて思ったのでした!

 

 

まぁ、ケンカせずにこういうことが素直に話し合えたらいいんだけど、なかなか、、、ね(笑)

ムキー!ってなったり、イラッとしたりしてしまうのが、人間ってもんで(笑)

 

 

ちゃんちゃん!!!

 

 

 

 

 

ちゃんちゃん!!!