友だち追加

素直が1番!~気付きの日記~

旦那様と娘3人と暮らす、普通の主婦が日々の生活で気づいたことを書きます。自分もキレイに、そして世の中の女性をキレイにしたい願望を叶えるため、楽しいことをどんどん実行していきます!

長女と歩んできた葛藤の道のり

いつも、ブログの書き出しに悩む、おだのりこです。

 

今日は、長女のことで思うことを書きます。

 

現在長女は高校1年生なんですけど、過去、中学校の3年間を、ほぼ部活に費やす生活を送っていました。

 

その部活は、彼女が入りたくて入った部活だったので、やる気もあり、とても頑張って努力していました。

 

しかし、その頃の彼女の境遇はとても不遇な環境で……。学校生活もなかなか友達と上手くいかず、部活も先輩とのソリが合わなくて疲れきって帰ってくる日々。

 

日に日に精神が擦り切れて、心も荒れて、疲労困憊していく毎日……。

 

そんな彼女を、私も未熟だったゆえに、全てを受け入れることが出来ず、私なりの意見をぶつけて、まぁ、揉める揉める……orz

 

例えば……

 

彼女が、1日あったことを家に帰ってきて私に話をしても、ほとんどが愚痴と怒りのオンパレードで聞く方も辛いのなんのって……。

こんな辛い目に合わすために、部活やらせてるわけじゃないし、そんな辛い場面から一刻も早く抜け出してあげたい気持ちでいっぱいでした。

 

だから、私は話を聞く度に、

 

「そんなに辛いならやめたらええやん!」

「無理して続けなくてええよ!」

 

そういうと、長女はめちゃくちゃ反発するんですよ。

 

「やめたいわけじゃないんよ!!」

「辛い気持ちを聞いてほしいだけやのに、なんでママはすぐ解決しようとすんの!?!!!」

 

…………………………( ̄▽ ̄;)

 

いやいやいやいやいや、

 

母親ってそんなもんちゃうの!?

 

子供が苦しんでたら、助けてあげたい!!

全力で助けたい!!!

 

そう思う生き物じゃないんですかーーーーーーーーーーーー( ̄▽ ̄;)

 

って、その時は思ってました。

いや、今でもそれは思ってます。

 

でも、ひとつ、いらんかったなーって思うのは

 

「なんとかしなきゃ!!!」

 

ってのが、いらんかったんやわ〜、って今は思うんです。

 

なんで、そう思ったかと言いますと……、

 

 

4月から長女は高校に進学して、中学の時の部活より、さらにハードな部活に入部することを彼女は決めまして。

 

ただでさえ学校も遠いのに、部活がハードになるなんて、親は気が気じゃなくてそりゃあもう心配で。しかも、中学の時に、散々辛い思いしてきたわけで。またそんなことになったら、どうすんねん!!と、私は勝手にザワザワしてまして( ̄▽ ̄;)

 

でも、とうの本人は、めちゃくちゃ楽しそうに通ってて、部活もめちゃくちゃ楽しそうなんですよね!!!

 

こっちが拍子抜けするぐらい、ウキウキして学校に行ってはるんですよ。

 

今までより、睡眠時間も短くて、家を出る時間もめちゃくちゃ早くなったのに………………、

 

なんだか、めっちゃ楽しそう!!!!!!

 

中学の時は人間関係が上手くいかないとか、顧問ともいろいろあったりして、本当に辛い辛い日々で、私も何度も学校に話し合いに行ったりして、長女の苦しみが痛いほど分かってたからこそ、何とかしてあげたいとずっと思ってたわけです。

 

けど、今は素晴らしい仲間と素晴らしい顧問の先生に出会って、何もかもが、めっちゃポジティブに受け入れられるんですよね。彼女は。

 

先輩の注意も、顧問の教えも、多少怖くても、身体がキツくても、何もかもが中学の時の苦労に比べたら屁でもないように感じられるわけです。

 

厳しい教えも、規則も、彼女の「やる気を起こす根源」でしかなく、今までの「矛盾した教えや理不尽な押し付け」に比べたら、喜んで受け入れられるみたいで、何もかもが輝いて見えるようで、毎日楽しそうに過ごしているんですよ。

 

周りの人や先輩に、「めっちゃ大変やろ?」

「大丈夫?」「辛くない?」

 

と聞かれるみたいなんですけど、彼女は決まって

 

「全っっっっ然!!!!!」

「むしろ、めっちゃ楽しい!!!!」

「今までの理不尽な環境に比べたら、楽しい以外の言葉が出てこない!」

 

って答えるらしく、周りは

 

( ・д・ ポカーン…………………ってなるそうで(笑)

 

それって……………… 

 

中学の時の苦労があったから、今が最高にありがたくて幸せで楽しくて、毎日ルンルンで過ごせるんだとしたら!!!!!!

 

あの苦労した時間は、今となっては、感謝以外の何者でもないんじゃない!?!?!?

 

と、親子で最近は笑い合える日々!!!

 

 そんな日が来るなんて、あの頃は到底思えなかったけど、でも、今は確実に幸せを感じられるわけで。

 

苦労してる時は、その苦労をなんとか取り除いてあげたくなるけど、そんなん必要ないんやわ……って思った瞬間でした。

 

しかも、彼女が言ってた

 

 

「やめたいわけじゃないんよ!!」

「辛い気持ちを聞いてほしいだけやのに、なんでママはすぐ解決しようとすんの!?!!!」

 

って訴えてた意味がやっとわかった瞬間でもありました。

 

彼女はこの体験がしたかったんですよね。

でないと、その後の高校生活を楽しめなかったわけですから。

 

あーーーーーーーーー。

 

心配しちゃうけど、心配しなくていいんだーーーーーーーー。

 

気持ちを聞いてあげて、そうだったんだねーーーー、つらかったねーーーーーって言ってあげるだけで良かったんだーーーーーーって、痛いほどわかりました。

 

 

今、お子さんのことで悩んでるお母さんがいたら、ぜひ、その心配する気持ちにも私は寄り添いたい。

 

だって、それが親だから。

 

でも、心配しなくても、大丈夫だよってことも伝えたい。

 

子供はそれもわかった上で、体験してる真っ最中だから。

 

信じてみよう。未来を。

そして、今を。

 

f:id:piyo173:20170507211938j:image

 

 

 

こんな私に会いに来てください(*^^*)

 

まもなく開校!!ばなな塾→ひがしの ばなな塾 | よかよか学院へようこそ

 

あり方スクール→あり方スクール | よかよか学院へようこそ